スケジュール管理はカレンダーや手帳という人はまだまだ多いですが、スマホやパソコンで管理する人も増えています。
外出時には必ずといってもいいほど持ち歩くスマホでスケジュール管理すれば、荷物も少なく済むというメリットも大きいのです。



10代、20代などの若い世代は生まれた時から携帯やパソコンなどのデジタル機器が身近にあったので、手帳という紙媒体よりもスマホなどのデジタル機器の方が扱いやすく、スケジュール管理もしやすいようなのです。



でも自分は手帳派という30代、40代の大人もまだ多いようですが、実は最近のアプリなら紙のスケジュール帳の手書き風で管理できるので、デジタルにそれほど精通していない中高年でもわざわざ手帳を持ち歩かなくてもスマホに予定を入れられるので、慣れてしまえば便利なのかもしれません。

All Aboutの最新情報を紹介しています。

スマホなら使いこなせれば紙のスケジュール帳よりも更なる機能があるので便利なのですが、問題が故障と充電です。

壊れた時にデータが全てとんで大変なことにならないようにバックアップはしっかりしておくこと、またウイルスになどに感染しないように予防策はとっておくこと、そして電池切れにならないように常に充電をする必要があるのです。

それと紙の場合は終わったら破いて捨てるなどができますが、スマホではどうしてもこれだけはできないので、破いて捨てることで終わったという充実感を得たい方はやはり従来からの紙の手帳も持つことになります。

Copyright (C) 2015 スマホでスケジュール管理 All Rights Reserved.